プロフィール

澤田響紀(さわだひびき)

1991年1月8日愛媛県松山市生まれ、神奈川県育ち。

ライブを見たことをきっかけに、12歳の頃より見よう見まねで祖母の地唄三味線で津軽三味線の独学を始める。中学生の頃に澤田勝紀氏に師事。

大学在学中に澤田流名取「澤田響紀」として演奏指導、演奏活動を始める。

現在世田谷区三軒茶屋を拠点に30人近い弟子を抱え、母校である早稲田大学の津軽三味線愛好会「三津巴(みつどもえ)」への楽曲提供も務める。

「民謡」と「現代曲」を織り交ぜながら、津軽三味線を「楽しむ」ことをモットーに演奏指導・演奏活動中。

独奏・合奏・バンドとのサポートやコラボなど、ご縁があればどこへでも、
様々な形態でライブに出没する。

SNSなどでも数多くの曲をアップしている。落語とハシビロコウが大好き。

主な受賞歴

2019 第38回 津軽三味線世界大会 団体A 優勝 
      オリジナル曲「よされ狂詩曲 “轟”」を作曲
2018 第37回 津軽三味線世界大会 団体A 優勝 
オリジナル曲「スサノオ」を作曲
2018 第37回 津軽三味線世界大会 唄付けB級 3位
2017 第36回 津軽三味線世界大会 団体A 優勝
2017 第36回 津軽三味線世界大会 団体C 優勝 桃響future with 奏盟
2016 第35回2016津軽三味線世界大会 団体A 優勝
2015 世界最大規模のバンドコンテスト「EMERGENZA Music Festival」
国内大会&世界大会優勝
ninja beats サポートメンバーとして両大会に参加
2015 第3回津軽三味線・津軽民謡全国大会 団体独奏曲部門 優勝
2015 第34回2015津軽三味線世界大会 団体B 銀賞(4位)
オリジナル曲「華降り焔(はなふりほむら)」を作曲
2014 第11回津軽三味線全国大会 in KOBE 団体の部 兵庫県知事賞(準優勝)
オリジナル曲「暁」を演奏
2014 第3回「集まれ!次世代の表現者たち」
ましろのおと杯・津軽三味線甲子園 優勝